2013年12月09日

岩本煌史

CIMG0655.jpg
名前:岩本煌史(いわもと こうじ)
所属:スポルティーバエンターテイメント
生年月日:1990年3月20日
身長:175cm
体重:85kg
出身地:三重県桑名市
デビュー戦:2012年11月4日 Zepp Nagoya vs石田慎也
得意技:ジャーマンスープレックス ハリケーンドライバー
入場テーマ:Birth Battle(仮面ライダーオーズ サントラ)
ブログ:-
twitter:cozy_a_k_a_koji


高校から大学まで柔道を経験、二段を持つ。
石田に続きスポルティーバ入団後、努力で時間の差を埋め
同日デビューを果たす。

CIMG0273.jpg
CIMG1103.jpg
柔道の投げ技を、試合の様々な場面で用いる。
大外刈りと、腰車(首投げ。カウンターで用いることも
あれば、自ら組み付いて仕掛けることもある。

CIMG0352.jpg
プロレス界全体を見ても、使い手の少なくなった裏投げ。
伸び上がってから叩き付けるフォームが特徴だが、最近は
高さよりもスピード・キレを重視しつつある。

CIMG0707.jpg
CIMG0763.jpg
腕十字固め。引き込みながら入ったり、後述のハリケーン
ドライバーからの連繋で用いる。足取り式に移行することも。
腕への集中攻撃からフィニッシュとなったこともある。

CIMG0834.jpg
ファイヤーマンズキャリーで担ぎ上げてから、前方へ
ヒネって落とす技だが、ファイヤーマンズキャリーは
柔道の肩車と同型。

CIMG1415.jpg
ブリッジの綺麗な、回転足折り固め。

CIMG0842.jpg
CIMG1434.jpg
現在の必殺技のひとつ、ジャーマンスープレックスホールド。
高く、反りのある美しい技。頭部へ攻撃を集中させ、この
技でフィニッシュを狙うパターンもある。

CIMG1412.jpg
デビュー後は試合間隔が空きがちになり、同期の石田との
差がなかなか埋まらなかったが、2013年の後半はほぼ同じと
なり、ハードヒットでスーパータイガーと対戦したり、DDTの
東海地区での興行に参戦したりと経験を積み急激な成長を遂げた。

2013年、名古屋で最も伸びた選手のひとり。
posted by LPD ローカルプロレス事典 at 19:29| 選手紹介