2013年12月10日

ホフ専用ジオング

CIMG0198.jpg
名前:ホフ専用ジオング(ほふせんよう じおんぐ)
生年月日:-
身長:-
体重:-
生年月日:-
出身地:でらジオン公国、チームでら
デビュー戦:2010年12月20日 vs機動戦士ハンダム
得意技:オールレンジ攻撃、パワーボム(ホフ・アズナブルによる)
入場テーマ:-
ブログ:-
twitter:-

でらジオンが、ホフ・アズナブル専用として開発したモビルスーツ。

CIMG1673.jpg
CIMG1548.jpg

戦場へ投入される度中破・大破するが、でらジオン脅威/驚異のメカニズムで
修理される。ただ、スペアパーツや資材の関係からか、投入の度に機体の
大きさが肥大化する傾向にある。

CIMG1782.jpg
CIMG0222.jpg
サイコミュ操作による2つの前腕部でのオールレンジ攻撃が主武器。

CIMG2109.jpg
2013年11月の大阪での戦闘時は、ホフ・アズナブル自らが戦うこともあった。

CIMG2148.jpg
必殺技は、ホフ・アズナブルがジオングの機体目がけて相手を叩き付ける
パワーボムonジオング。

CIMG1935.jpg
大型のモビルスーツではあるが、自ら動くことができず、機体の装甲が
脆弱であることが弱点。ホフやサイコミュが本体から離れた際に無防備と
なり攻撃を受け、窮地に陥ることがある。

2013年には、タイガースマスクから大阪プロレスお笑い王座を奪取。
再戦により王座から陥落するも、同王座の歴史に名を残した。
posted by LPD ローカルプロレス事典 at 21:48| Comment(0) | 選手紹介

機動戦士ハンダム

CIMG1239.jpg
名前:機動戦士ハンダム(きどうせんし はんだむ)
所属:-
生年月日:-
身長:-
体重:-
出身地:-
デビュー戦:2009年12月27日 Sportiva Arena ロイヤルでランブル
得意技:-
入場テーマ:翔べ!ガンダム(池田鴻)
ブログ:-
twitter:-

ハムロ・レイの乗るモビルスーツ。

CIMG0405.jpg
CIMG0402.jpg
CIMG0181.jpg
CIMG0196.jpg
最も初期のバージョンはモビルスーツというよりも怪奇派
にしか見えなかったが、登場回数を重ねるごとに、若干
ながらモビルスーツといえなくもないように進化。

CIMG0506.jpg
CIMG0530.jpg
緑を基調とした、セブンイレブン専売ガンプラ版に
近いカラーリング。いくつかのバージョンの中、
最も良い造形だった。

CIMG0262.jpg
CIMG0267.jpg
ホフ専用ジオングとの最終決戦で、頭部と左腕パーツを
失った、いわゆる「ラストシューティング」版。

CIMG1500.jpg
今池プロレスのランブル戦で、「仮面ハンダー」が
敗退した直後に登場したバージョン。
もっともやっつけ。

CIMG0448.jpg
ハムロ・レイ。

また、2012年8月18日のプチでらvol.20で、「サイコハンダム」
なるモビルスーツが登場したらしいが、詳細は不明。
posted by LPD ローカルプロレス事典 at 21:45| Comment(0) | 選手紹介

マイケル岡本

CIMG0602.jpg

名前:マイケル岡本(まいける おかもと)
生年月日:1958年8月29日
身長:-
体重:-
出身地:ネバーランド
デビュー戦:2008年3月1日 公武堂タイガーホール vsTUBE戸川
得意技:ムーンウォーク
入場テーマ:-
ブログ:-
twitter:-

どこかで見たような、偉大なアーティストのオマージュ選手。
ムーンウォークでリング、ロープ上を移動することもある。

出オチ感の高い選手ではあるが、日本人離れしたマイケル度の
高い顔つきのため、どうしても目を引かれることが最大の強み。

CIMG0010.jpg

CIMG0700.jpg

年に一度見られるか見られないかのプレミアレスラーだが、
出る時は短期間で何度も現れることもある。

CIMG1436.jpg

今池プロレスではよく似た「イマイケル・ジャクソン」が
登場することもある。
タグ:東海地区
posted by LPD ローカルプロレス事典 at 21:41| 選手紹介

ノリ・ダ・ファンキーシビレサス

CIMG1027.jpg
名前:ノリ・ダ・ファンキーシビレサス(のり だ ふぁんきーしびれさす)
生年月日:1980年8月20日
身長:180cm
体重:80kg
出身地:愛知県名古屋市千種区今池
デビュー戦:2010年5月5日 Zepp Nagoya(iWGP争奪ランブル)
得意技:チョップ、フルネルソンバスター、ビッグブーツ
入場テーマ:Hero’s Come Back!!(nobodyknows+)
ブログ:ノリ・ダ・ファンキーシビレサスのウェブログ
twitter:-

ヒップホップグループ「nobodyknows+」(ノーバディノウズ)のMC。
『ココロオドル』などのヒットで紅白歌合戦に出場した。

今池プロレスの興行の、ゲスト解説として呼ばれたが、中学の
先輩であるマグナム今池がピンチに陥った際、リングに上がって
ドロップキックで窮地を救った。

そのまま成り行き上と、自分が好きなプロレスを世に広めるには
自分がやるしかない、とトレーニングを積み、2010年5月5日に
行われた、「愛プロレス博2010 キセキ」でデビュー。
今池プロレス生え抜き選手第1号となった。

黒のショートタイツとニーパッドの、シンプルなコスチューム。

CIMG0279.jpg
CIMG0806.jpg
CIMG0703.jpg

鋭いチョップを主武器に戦い、ビッグブーツやネックブリーカーと
いった技を用いる、シンプルかつクラシカルなファイトスタイル。

CIMG0879.jpg
CIMG0865.jpg
必殺技は、東海地区では高い部類に入る、上背を活かした
フルネルソンバスター。

CIMG0487.jpg
バックドロップも大事に使っている。

水曜カレープロレス(仮)にはほぼレギュラー参戦。
スポルティーバ興行に数多く出場するものの、今池プロレス所属で
あることにこだわりを見せ、年間2〜3度行われる同団体の興行に
おいては、毎回激しい戦いを見せている。

CIMG0204.jpg
近年では農家としても活動し、音楽/プロレスラー/農家の
三足のワラジを履いている。
posted by LPD ローカルプロレス事典 at 21:00| 選手紹介